<

アパート・マンションオーナーの税務知識(Q&A)




3-18.不動産所得が赤字の場合の支払利息の取扱い


不動産所得が赤字の場合は支払利息を必要経費に算入できない。と聞いたのですが本当ですか?

支払利息が全額必要経費に算入できない訳ではありません。

支払利息は原則全額必要経費として認められます。(初めて不動産所得が発生する方の不動産取得時から賃貸業務を開始するまでの期間の借入金利子は必要経費とはならず、その土地や建物の取得価額に加算しなければなりません。)
Q&A 3-15支払利息が取得価額になるとき。必要経費になるとき。をご参照ください。)

しかし、不動産所得が赤字の場合は、赤字のうち土地等を取得するために要した借入金利子部分は必要経費には算入できません。

このため、まず不動産所得が黒字であるか赤字であるか所得金額を計算しなければなりませんので、原則どおり全額を必要経費に算入し、不動産所得の金額を計算してください。(不動産所得用の収支内訳書)

その後、下記算式を参考に不動産所得用の収支内訳書の所得金額(赤字額)から『土地等を取得するために要した負債の利子の額(収支内訳書の一番下)』を差し引いた金額が第一表の不動産所得金額になります。


【土地等を取得するために要した負債の利子の額】
その年分の建物等と土地等を取得するために要した負債利子の額
×
 土地等を取得するために要した負債の額  (注)
建物等と土地等を取得するために要した負債の額の
合計額(当初借入金額)


(注)土地等を取得するために要した負債の額は、分母(当初借入金額)から建物等を取得するために要した負債の額を減額して計算すると有利な場合があります。


>> アパート・マンションオーナーの税務知識(Q&A)目次へ戻る


お問合せ メールフォームはコチラ    

AIC税理士法人

会社案内

AICグループ

E-mail: info@aictax.com

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2-2-17
和光ビル4階
TEL 06-6292-0586
FAX 06-6292-0587

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-10
世界堂ビル 8F
TEL 03-4500-1258
FAX 03-6893-3924


世界的な会計事務所ネットワーク「INPACT」に正式加盟しています


facebook 始めました